金の買取の価格を徹底比較[2019]高く売れるお店のおすすめは?渋谷・池袋にある店舗で体験取材してみた

近年「金」の価格が高騰していると話題になることが多く、手元にある「金」が実際どのくらいの価格になるのか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

とはいっても、買取の店舗によって買取価格は異なってきます。
どうせ売るなら高く売りたいですし、店舗によってどのくらい違いが出てくるのか気になりますよね。

というわけで「買取のプロ」の編集者が、東京の渋谷・池袋にある金買取店での買取価格を調査すべく実際に買取を体験してみました。

「金」の買取を利用する前に知っておきたい事前知識もご紹介しますので参考にしていただけると幸いです。

金の買取、どんなものが売れるの?

金の買取と聞いたとき、真っ先に思い浮かぶものはどんな品物でしょうか?

金の延べ棒(ゴールドバー)や金貨を思い浮かべる方もいらっしゃるかと思いますが、金の買取は金製品であれば、ネックレスや指輪などの装飾品、腕時計、置物、工芸品、杯などなんでも買取してもらえることがほとんどです。

金は買取された後どうなるの?

なぜ金製品であれば何でも買取できるのか気になりますよね。

買取された金は「再販」されるか「溶解」されるか、いずれかの道をたどることが多いです。
デザインや見た目が美しいなど、そのまま販売しても需要がありそうなものは「再販」され、壊れれたものや明らかに需要が無さそうな、そのまま再販することが難しいものは「溶解」されます。

再販されるものは、ほとんど見た目を変えることなく新しい持ち主へと引き継がれていきますが、
溶解されるものは、溶かされて「金の塊」として生まれ変わります。
金の塊として生まれ変わった後は、新しい金製品となって市場に出回るようになります。

そのため、どんな形であれ金製品であれば買取できるというお店が多いのです。

金の種類

金は金の含有率によって、24金22金18金14金10金のように分けられています。
(もっと細かく分けられることもあります。)
24金がほぼ100%の純金であり、数字が下がるにつれて金の含有率も下がります。
金の含有率が高いほど価格も高くなります。

金相場って何?

金の価格は為替のように毎日変動していて、毎朝更新されており「金の国内公表価格」と呼ばれています。
各買取店はこの金の公表価格をもとに日々の買取価格を設定しています。

金の買取金額を公開している買取店も多いので、金の買取に行く日はその日の買取金額を事前にチェックしてからお店に向かうと、買取金額のイメージがしやすいと思いますよ。

どこの買取店が一番高い?「金」の買取を渋谷・池袋の3店舗で実際に体験してみた

今回買取体験したのはこちらのアクセサリー2点。どちらも18金です。

18金ネックレスと、18金の指輪

体験取材を行った日の金の国内公表価格(買取価格)は「5,580円」でした。

まず先に、本日店頭に行こうと思っている買取店の、その日の金の買取金額をホームページで確認。
候補は4店舗。
渋谷と池袋にある買取店を回って比較していこうと思っています。

店名なんぼや大黒屋コメ兵リファスタ
買取金額(18金)4,191円3,970円記載なし4,134円

相場をもとに決定されているにしても、店舗によって買取金額はバラバラですね。
コメ兵はホームページで金の買取金額を公開していないので事前にはわかりませんが、「なんぼや」「リファスタ」の2店舗が4000円代であることに対し、「大黒屋」はなんと3000円代。
ここまで価格に差があると「大黒屋」は金を高く売れる期待が薄いので、直接店舗に出向かうことはやめました。

金の買取おすすめ店舗1:なんぼや

まず最初に訪問したのは渋谷駅から近く、アクセスの良い「なんぼや 渋谷マークシティ店」。
渋谷駅直結のビル「マークシティ」の中にあるのでサクッと寄れます。

出典:nanboya.com

店内に入ると女性のスタッフの方が受付をしてくれました。
平日の12時でしたが2人待ちという事で、一人掛けのソファで待つことに。

一人掛けのソファが並ぶ。座っても背中しか見えない配置なので、顔を見られないのは嬉しい

ドリンクメニューを見せられたので、この日はお茶を選びました。
カントリーマームのお菓子付きで少しテンションが上がります。

この日は暑かったので冷たいお茶はありがたい。
ご丁寧にお絞り付き。

待つこと15分、個室に案内されました。

査定士と対面でその場で査定してもらえる個室

個室は対面式で、目の前に査定士が座り、その場で査定をしてくれます。
査定士はびしっとスーツを着てしっかりしている印象。
インカムのようなものを付けていて、査定を始める前に「買取始めます」と本部らしきところと連絡を取っていました。
適切な買取金額かどうか、一人の査定士に任せるのではなく複数名でジャッジするという事なのでしょうか。

ほどなくして買取金額を提示してもらえました。
査定結果は…
金価格が1グラムあたり4,191円という事で、合計は108,128円
内訳は、
ネックレス(18金|16.6グラム)⇒69,571円
指輪(18金|9.2グラム)⇒38,557円

でした。

ホームページで記載されていた金価格と店頭の金価格に相違はなく、それぞれの重量も教えていただけました。
ところがここで査定士から
「溶かして金に戻すため10%の手数料を差し引きます」
と衝撃の発言が。
買取金額108,128円から手数料を10%差し引かれたら、97,315円になります。
1万円以上手数料を取られる計算です。

金の買取の流通についての知識はそれなりにありますし、金の買取店でそのような手数料を取るお店に出会ったことが無く、初めて耳にすることに驚きを隠せず、
「えー?!そんなこと聞いたことないですよ?!」
と言ってしまいました。すると
「ただ、2点まとめて売るなら手数料が8%になります
と手数料の値下げを提案されました。

手数料が8%になると、買取金額は99,478円になります
手数料は8,650円。
手数料の値下げを提案されたものの、やはり手数料の存在が納得いかず…。

「手数料があるなんて聞いたことがないので、他の店にも聞いてみますね」
と退出しようとすると、
「会社の今日の買取量という目標があり、それに達していない場合は手数料を安くしても買取する」
更なる手数料の値下げを提案されました。
その場合の手数料は3%とのこと。

「今日なら104,884円で買取できます」

と言われました。
3%の場合は、買取金額は104,884円。
手数料は3,244円。
ここで初めて買取価格が10万円を超えました。
しかし、最初に提示されたときに何も言わなければ7,569円も損したことになります。

渋るたびに値下げされる「手数料」という響きがどうも気になるので、他店の買取を確かめるために退出を決めました。

なんぼやの最終的な買取価格は、104,844円。まとめるとこのようになります。

ネックレス指輪合計買取金額
初回提示69,571円38,557円108,128円から手数料10%かかると言われ
97,315円
2回目提示69,571円38,557円108,128円から手数料8%かかると言われ
99,478円
3回目提示69,571円38,557円108,128円から手数料3%かかると言われ
最終価格:104,884円

金の買取おすすめ店舗2:コメ兵

出典:コメ兵( http://www.komehyo.co.jp/kaitori )

2軒目に行ったのは「コメ兵」です。
コメ兵は1979年創業の老舗の買取店。今回査定をお願いしたのは「コメ兵 買取センター渋谷」。
渋谷駅から徒歩五分とアクセスは良いですね。

コメ兵の店内に入ると1階に受付カウンターがありますので、まずそこで受付と身分証を提示します。
受付して2-3分で個室へ案内されました。 早いです。

査定士さんの服装はクールビズでしょうか、シャツにパンツといった清潔感のある印象。個室に通されるとその場で査定をしてくれます。

コメ兵はホームページに今日の金の買取金額が掲載されていないので、その場で査定士さんに金の単価を聞いたところ、普通に教えてくれました。
コメ兵のこの日の単価は4,085円とのこと。

あっという間に査定価格が出ました。
ネックレス(18金|16.6グラム)⇒67,811円
指輪(18金|9.2グラム)⇒37,582円


直後 「端数切り上げておきますねー」と言ってさらっと買取金額を上げてくれました。
ネックレス(18金|16.6グラム)⇒68,000円
指輪(18金|9.2グラム)⇒38,000円

というわけで合計買取金額は106,000円。

なんの駆け引きもない状況で、当たり前かのように買取金額を上げてくれることに単純に嬉しくなりました。

なんぼやでは手数料がかかると言われたので、金の買取で手数料がかかるってありえるのか質問してみると、
「手数料を取っている会社もあるみたいですが、うちはとっていませんよ」
とのこと。

コメ兵では金買取の手数料はかからないので、そのままの買取金額を貰えることになります。
金の当日単価はなんぼやよりも低いコメ兵でしたが、結果、なんぼやよりも高い買取金額になりました。
もう1店舗回りたかったのでその旨を伝えると、にこやかに見送ってくれました。
無駄のないきちんとした接客は、さすが老舗だと感じました。

コメ兵の買取価格は、106,000円。まとめるとこのようになります。

ネックレス指輪合計買取金額
初回提示67,811円37,582円105,393円
2回目提示68,000円38,000円106,000円

金の買取おすすめ店舗3:リファスタ

出典:リファスタ(https://brandkaimasu.com/)

最後は池袋にある「リファスタ 」へ。
池袋東口のサンシャイン通りの近くにある買取店舗です。

店に入るとすぐにカウンター席が2つあります。
好きな席に座ると、すぐに受付のスタッフが出てきてくれました。
その後スーツ姿の査定士さんがやってきて、その場で査定を始めてくれます。

と思いきや、査定士さんからタブレットを渡され「査定内容がリアルタイムで見られるのでよろしければ見ていてください」とのこと。
タブレットをのぞき込むと、なんと、リアルタイムで査定内容が見えるではありませんか。
査定士さんは黙々と査定をしていますが、入力している内容が次々と更新されていくので面白い!

そんなこんなであっという間に買取金額が出ました。

この日のリファスタの金の買取単価は4,134円。
ネックレス(18金|16.6グラム)⇒68,624円
指輪(18金|9.2グラム)⇒ 38,033 円

合計買取金額は106,657円と、今日回った3店舗の中で一番高い結果に。
手数料もかかりませんでした。

査定の時間も楽しませてもらい、1番高い買取金額を出していただけたので大満足です。

リファスタでは宅配の買取にも力を入れているようで、店頭では「宅配買取」の案内が目立っていました。査定士さんに聞いてみると、宅配で送った場合も店頭買取がある本社で査定をしてくれるそうです。
高価な「金」を宅配で送ることに少し抵抗を感じそうですが、店頭買取と同じ場所で査定してくれるということで場所も明確なため、宅配買取の場合でも店頭で買取を利用しているように安心して利用できると感じました。
なかなか店舗まで足を運ぶ余裕がないという時には、宅配買取が便利そうです。

リファスタの買取価格は、106,657円。まとめるとこのようになります。

ネックレス指輪合計買取金額
68,624円38,033 円106,657円

3店舗で金の査定をしてもらった感想

今回3店舗で査定してもらいましたが、ホームページに記載された金の買取金額だけで、買取店舗を1店舗だけに絞るのはやめた方がいいという事がわかりました。

というのも、HPの金の買取金額で一番高かった「なんぼや」さんは、独自に決められた手数料が発生することで、結果的に一番低い買取金額になったからです。

また、金をより高く売りたいときはこのことに注意しながら、どのお店に売るか決定するといいでしょう。

当日の金の買取金額をHPで事前に確認し、数店舗目星をつける
→公開されている金の買取金額が極端に安いお店は、足を運ぶ前に除外した方が手間が省けると思います。

店頭でも当日の金の買取金額を聞く
→今回比較したお店は、HPに記載された金の買取金額と、店頭での買取金額に相違はありませんでしたが、店頭で査定してもらった際はHPに記載された買取金額と相違がないか念のため確認しましょう。

金の重量を聞く
→今回比較したお店はどこも同じ重量でしたが、お店によっては金の重量が異なるケースがありますので、査定士から説明されない場合でも、こちらから聞くことをおすすめします。

疑問を感じたら、きちんと確認する
→買取店により独自のルールは存在します。今回の「手数料」のように、買取金額を下げられるなど少しでも疑問を感じる案内をされたら、きちんと確認することをおすすめします。

今回比較した3店舗の金の買取について下記でまとめましたので、金の買取を利用する際の参考にしていただければ幸いです。

金の買取3店舗の買取金額まとめ

取材日2019/9/19買取金額1位買取金額2位買取金額3位
リファスタコメ兵なんぼや
その日のHP単価4,134円記載なし4,191円
店頭単価 4,134円4,085円4,191円
買取金額合計
(最終価格)
106,657円106,000円104,844円
ポイント・金額が一番高い
・査定中も楽しめる
・宅配買取もある
・無駄のない接客でスムーズ
・常に笑顔で印象が良い
・ドリンクサービスが良い
・独自の「手数料」ルールがある


タイトルとURLをコピーしました